腕の付け根は「胸鎖関節」から!肩の関節の調節について

投稿日:

腕の付け根。いわゆる胸鎖関節をしっかりと動かす。

最近、改めて、大事なことだと実感し、特に意識しています。

とは言いながら、随分前から自分でもクレア式バランス体操として、ちゃんとやってましたし、バランス整体の施術の基本の基として、ご来院の皆さまにも必ず、この「胸鎖関節」の調整をしていました。

ご来院いただいてても、ご来院いただいていなくても、ボクの施術を受けたことのあるクレア・ファミリーの皆さまは、この動画を観れば分かりますよね。

「肩甲骨の調整」と題してますが、実は『胸鎖関節』の調整なのです!!!

古い画像ですいません。

2010年10月24日に撮った動画です。

この日から約8年間。

毎年約363日。

正月の二日間を除き、毎日のルーチンとしてほぼ一日3回、朝昼晩、この動画の体操を、(体操の種類は、これだけではないですよ~ぅ!)

絶対確実に体のために良い、必要不可欠な動作だと確信しつづけてきて、やり続けてきたから、今のボクがあるんだと自信を持って言えるし、だから、その効果が、ボク自身の体を以て証明できているので、自信をもって迷い無く施術ができるんです。

背中から映している動画で、「肩甲骨の調整」と題してますし、そのように見えますが、実は『胸鎖関節』の調整なのです!!!

 

赤い〇印の部分が、左側の胸鎖関節です。いわゆる、左腕の付け根です。

胸鎖関節って言われても、肩甲骨より、普通は分かりませんよね。

そんな方はこちらの記事を読んでみてください。

肩甲骨について(実は、胸鎖関節の動きが大事)

腕の付け根は、「胸鎖関節」です。だから、胸鎖関節の動きって、

かなり大事です。

Copyright© クレアトゥール整体院-目黒駅から徒歩4分 , 2019 All Rights Reserved.